ホーム > 製品トピックス > 集水桝 外フラット式マスの規格・寸法

製品トピックス

集水桝 外フラット式マスの規格・寸法

2016/06/17



郡家コンクリートでは、U字溝や管渠の合流・交差部分や管理桝に使用できる集水桝『外フラット式マス』を製造・販売しています。

 

【集水桝 外フラット式マス の製品紹介ページはこちら】


(かんたん側溝との接続)

 

◆集水桝とは

集水桝は雨水や排水を受けるもので、水路の合流・交差部分、勾配の変化する場所や規格の違う水路を接続したいときなどに使用します。

外フラット式マスは、現場打ちで対応していた集水桝をプレキャスト化した製品です。

プレキャスト集水桝を使用することで、型枠工不足の解消や工期短縮になります。

 

◆集水桝「『外フラット式マス』の特長

・HD可変側溝やかんたん側溝に使用できる「HDマス」(全幅500)、JIS製品 道路側溝の寸法と同じ「PUマス」(全幅520)の2種類をご用意しており、ほとんどの規格に対応しています。(内寸法300角〜)


【自由勾配側溝 HD可変側溝の製品紹介ページはこちら】

【U字溝 かんたん側溝(固定蓋タイプ)の製品紹介ページはこちら】

【U字溝 かんたん側溝(落ち蓋タイプ)の製品紹介ページはこちら】


自由勾配側溝、U字側溝と総幅が同じなので、見た目もスッキリ、綺麗に収まります。

・状況に合わせてグレーチングの種類も色々選べます。

(グレーチングの規格:普通目・細目、4点ボルト固定・110°開閉式)

・維持管理を容易に、歩行者にも優しいマスです。

・フラット側面は側溝の取り付けが簡単です。

・側面に切り溝があり、カットがしやすくなっているので、現場に合わせて調節が可能です。

・鉄の受け枠により角欠けしません。(滑り止め加工)

・ゴミカゴが簡単にセットでき、ゴミをマスの中へ落としません。

・プレキャスト製品なので型枠工不足を解消します。

・現場打ちに比べ大幅な工期短縮が可能です。

 

 

◆集水桝「『外フラット式マス』の規格・寸法

 

 

【HDマス】

HD可変側溝・自由勾配側溝対応

 

呼び名

規格寸法 (mm)

参考

重量

側溝対応

サイズ

グレー

チング

呼び名

寸 法 (mm)

参考

重量

A

A

B

B

H

eA

eB

dA

dB

dA

dB

Kg

A

B

h

Kg

300×300× 600

300

500

300

500

660

100

100

50

50

50

50

196

300-400

300

×

300

396

396

60

12.8

300×300× 800

860

245

500-600

300×300×1000

1060

293

700-800

300×300×1200

1260

356

900-1000

300×300×1400

1460

404

1100-1200

 

 

【PUマス】

道路用側溝対応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼び名

規格寸法 (mm)

参考

重量

側溝対応

サイズ

グレー

チング

呼び名

寸 法 (mm)

参考

重量

 

A

A

B

B

H

eA

eB

dA

dB

dA

dB

Kg

A

B

h

Kg

 

300×300× 600

300

520

300

520

600

110

110

50

50

60

60

164

300

300

×

300

416

416

60

14.1

 

300×300× 700

700

187

400

 

300×300× 800

800

211

500

 

300×300×1000

1000

311

600-700

 

300×300×1200

1200

363

800-900

 

300×300×1400

1400

415

1000-1100

 

 

※その他の寸法はカタログをご覧ください。

 

【集水桝 外フラット式マスのカタログはこちら】

 

※規格表以外の製品、構造図のCADデータが必要な場合はお気軽にご連絡下さい。

 

 

従来の現場打ちを自由勾配側溝やU字側溝の総幅が同じプレキャスト製品で対応することで、張り出しの段差部分がなくなり、歩行者が安全に通行できます!

ぜひご利用ください★





一覧に戻る
郡家コンクリートのお問い合わせはこちら

ページトップへ