ホーム > 製品紹介 > 植生ブロック/多自然型ブロック【植栽ブロック】

植生ブロック/多自然型ブロック【植栽ブロック】

表面を植物が繁茂して覆い隠し、周囲の景観と調和

植生ブロック/多自然型ブロック 植栽ブロック

【植栽ブロック】
カタログPDFダウンロード

郡家コンクリートのカタログダウンロード

※上記ボタンをクリックすると
カタログのPDFがダウンロードできます。

Adobe Readerが必要です

PDFファイルをご覧いただくには
Adobe Readerが必要です。


植生ブロック/多自然型ブロック【植栽ブロック】とは

植栽ブロック(植生ブロック・護岸ブロック)は植物繁茂させ護岸を守るブロックです。
植栽ブロック(植生ブロック・護岸ブロック)は、豊富な客土量が確保でき植物を繁茂させ、安定した植生護岸をつくることができるブロックです。
法面を植物で覆い、植物とブロックが相互に一体化することで安定し、より強固に河川・護岸を守ることができます。
大型ブロックなので早くて安全・施工期間の短縮になります。

用途

河川や護岸の法面の土留めに使用でき、植物と一体化することで法面を強固に守ります。
・河川や護岸の法面の土留めに
・河川や護岸の緑化・修景に


積みブロックの勾配と施工方法 >>

特徴

多自然型ブロック 植栽ブロックの特徴1 多自然型ブロック 植栽ブロックの特徴2

大型ブロックで工期の短縮、施工の省力化が可能な植生ブロック
・ブロック表面を植物が繁茂して覆い隠し、周囲の景観と調和します。
・豊富な客土量により植物を繁茂させ、安定した植生護岸ができます。
・ブロック底部に排水孔を設けているため、植物の根腐れを防止します。
・大型ブロックなので、早くて安全な機械施工が可能です。
・ガイドピン工法により省力化、施工期間の短縮が図れ、施工費の低減が可能です。
・ブロック相互は専用連結金具により一体化されます。


護岸ブロックの特徴と施工方法について >>

規格表

呼び名 幅(B)
(mm)
長さ(L)
(mm)
厚さ(t)
(mm)
参考重量
(kg)
底アリ 基本型 1000 1000 300 400
底アリ 半型 500 1000 300 220
底ナシ 基本型 1000 1000 300 290
底ナシ 半型 500 1000 300 165

※規格寸法の詳細はこちらのPDFをご覧ください

施工事例

多自然型ブロック 植栽ブロックの施工事例1

施工事例1

工事名
袋川河川改修工事

コメント
植栽タイプを使用

多自然型ブロック 植栽ブロックの施工事例2

施工事例2

工事名
晩稲川河川改良工事

コメント
割石詰めタイプ・植栽タイプを使用

多自然型ブロック 植栽ブロックの施工事例3

施工事例3

工事名
千代川河川改修工事

コメント
自然環境にマッチしています。


植栽ブロックの製品トピックスのページはこちら >>

河川の護岸ブロックの種類と施工・使用方法の製品トピックスページはこちら >> 【大型ブロック】植栽ブロック・ハーモニーロック・メルティーロックのご紹介 >> 張りブロックについての製品トピックスページはこちら >> 自然に優しいコンクリートブロック 緑化ブロックについて >> 周囲との景観とマッチ!大型護岸ブロック「ハーモニーロック」「植栽ブロック」 >>
郡家コンクリートのお問い合わせはこちら

ページトップへ